ART LIFE

ピアニスト 末永匡 オフィシャルブログ

延期と追加

楽しみにしていたイベントの延期連絡と追加公演。コロナ禍ゆえの難しい選択。昨年とは違い、スケジュール変更に驚くことはなくむしろ極めて冷静に受け止めています。納得する自分がいると同時に、連絡を受けた直後、練習していた手の中にこもる熱や痺れのようなものが行き場を失っている感覚も。また、多くのお申し込みをいただき公演を追加するイベントも。

 

10月に予定されていた朗読とピアノのコンサート。こちらは二度目の延長で次回は来年の秋。オールドビュッシープログラム+末永の即興。とても雰囲気のある場所で静かに温もりあふれる雰囲気で、絵本と古いベヒシュタインピアノから紡がれるドビュッシーの対話が創造の世界を膨らませます。詳細が決まり次第随時お知らせいたします。

 

同じ月に新潟の小学校で予定されていた創立150周年記念事業。こちらも来年の秋に延期。一大イベントで、少しでも子供達のためにと先生方の熱き思いと共に時間をかけて言葉を交わし練り上げてきました。こちらも一年後に延期。

 

直近では9月7日(火)に予定されていた宮地楽器でのコンサートも感染拡大の影響を受け延期。こちらはタイミング的にも大変難しい判断だったと思います。ヤマハの新グランドピアノ「C3X esperssivo」とプレミアムピアノ「S3X」の魅力をオールリストプログラムで思う存分味わう、個人的にも大変興味深い企画です。振替公演の詳細は決まり次第お知らせいたします。ぜひご注目ください。

f:id:tadashi_suenaga:20210903233303j:plain

そんな中、9月12日(日)に予定されている和幸楽器でのコンサートは同日中に追加公演が決定。ベヒシュタインピアノで豊かな色彩を贈るプログラム。ヘンデルハイドンベートーヴェン、リストの他、子供たちにも人気のあるブルグミュラーギロックも。ソロだけでなくクラリネットと一緒にアンサンブルの視点からもベヒシュタインの魅力を探ります。多様に富んだ時間。ワンポイントレッスンも午前中は満枠、15:30以降はオプションで追加していくこととなり若干数枠がございます。一歩深く丁寧に学ばれたい方はぜひお申し込みいただき、自身のレベルアップに役立ててください!

f:id:tadashi_suenaga:20210903233308j:plain

延期も追加も難しい判断です。どちらも「ご来場される方々にとってより良い時間」を思い決断されたものです。身が引き締まる思いで取り組ませていただきます。感謝を胸に。